ゴルフ浪漫街道

アクセスカウンタ

zoom RSS (No.2608)マレーシアの雄 TPC Kuala Lumpur

<<   作成日時 : 2016/12/05 06:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回のマレーシアツアーの目玉であるTPC Kuala Lumpur へ。厳しいメンバーシップで知られ、メンバー同伴以外にはプレイが難しいと言われたが、そいうなるとどうしてもやりたくなる。駐在員に予約を頼んだが、けんもほろろに断られた。そこで高校、大学の友人で某商社に勤務していた男に伝手を頼んだ。彼の元部下であるシンガポール社長から、クアラルンプール支店長へ、そしてメンバーの某取引先社長に辿り着きやっと予約できた。わが社の関係者は誰も未だプレイしたことがない。何となく鼻高々でコースへ。

 バッグドロップでクラブを降ろし、ホテルの如きクラブハウスに入る。正面カウンターの綺麗な女性に予約時間を告げる。4人全員のハンディキャップ証明を要求され、各人のデータをパソコンに打ち込む。プレイ費は13000円程度。支払いを終えて地下のロッカーへ向かう。受付で電子鍵を貰う。部屋への入退室、ロッカーの開閉に使う。セキュリティは完璧だ。

 カート置き場から西コースと東コースに別れる。恨めしく西コース(PGA男子のトーナメント会場)を覗きながら東コースへ。LPGAのトーナメントを開催しているコースである。男のキャディが付いた。これが中々の目利き、グリーンの読みがズバズバ当たる。言われるがままに打ったが、良く入った。
 1番は緩やかな登りの320メートル、1.5メートルのパットをミスする。今日も駄目かと悪い予感がしたが、外したのはこのパットだけで絶好調。力まずにヘッドの重さで打てる距離が毎回残っていたのが良かった、と一緒に回ったパットの名手は見立てた。成程、距離を調節しようとして腕が暴れて乱れることが多い。加えて、キャディ効果が絶大だった。
 3番でグリーン横のバンカーに捕まった。グリーンが巨大で40ヤード以上の距離が残った。大きなグリーンと沢山のバンカー、このコースの設計コンセプトの一つである。端から端までバンカーショットで飛ばすのはプロでも難しい。6番467メートルPar5のティショットを右サイドの池に落とす。ティグランド左サイドから森が伸びる。これを嫌がると右へのプッシュアウトを誘発するトリックに陥った。7番は池越えの172メートルPar3、左サイドは池が食い込んできていて、フェアウェイも左へ傾斜している。仲間の一人はピンに真直ぐ打ったが、この傾斜に捕まり池に落とす。
 10番311メートル、グリーンはセミ・アイランド型グリーンで、左手前から右後方に掛けて池、右手前に深いバンカー、文字通り四面楚歌である。悪戯に池を怖がり右のバンカーに入れた。13番のグリーンが恐ろしく固く、仲間の二人は上手くグリーンに乗せたと思われたが、いずれもオーバーして奥の池へ。私はグリン右奥のバンカーに救われた。短いホールだがトラップがある。
 15番119メートルがシグネチャーホール。アイランドグリーンに向けて短いクラブで打つ。記念撮影のメッカでキャディから撮影を促される。ティグランドから見ると奥に池がある様に見えないから、手前の池を警戒して大きめのクラブで打つ。取り分けピンが左に切られているとグリーンの縦長さは15ヤード弱しかないから、奥の池に打ち込む羽目となる。グリーン上でもう一度記念撮影。17番も池越えの154メートルPar3、ピン奥3メートルに乗せる。仲間はドロップゾーンから更に2度池に入れた。
 フェアウェイの芝の状態が他のコースと明らかに違う。水捌けも良さそうで芝が確り根を張っている。ターフ跡も殆どない。グリーンはバミューダ芝独特の癖があるが、手入れは流石である。トーナメントが終わり芝を休ませているのだろうが、刈り込みが足りず遅かったのが少々残念だった。フェアウェイ両サイドの木々の枝が張り出してきていて、ピン位置によってはフェアウェイは片側しか使えなくなる。難しかったが面白い。

 ラウンド後、クラブハウスで昼食、テラス席でビールを飲みながらゆったりと名門クラブの雰囲気を味う。マレーシアまで来てよかったと心から感じる瞬間だった。

 夕食は、クアラルンプールのダウンタウンへ。高速道路は大渋滞、約1時間掛かりレストランへ。中華の鍋が売り物の有名な店だ。ビルの谷間の屋外席も満杯の盛況。ビール売りのスタイルの良い女性が席の間を闊歩する。鍋はタイの鍋とほぼ同じ、可も無し不可でも無し。トンポーローの種類だろうが煮込み肉をパンで挟んで食べた。脂身が全くないから食べやすかった。

 食後、有名なTwin Towerへ。残念ながら休館日。そこで近くにあるクアラルンプール・タワーへ。夜8時過ぎ意外と空いていた。エレベーターで観覧階へ。市内全域が見晴すことができる。こじんまりとした夜景が美しい。帰路ホテルまで15分、渋滞がなければ近いものだ。



日立工機 コードレスロータリーハンマードリル 電池・充電器・ケース別売 DH14DSL(NN)(L) グリーン   14.4V
NEW STAGE TOOLS
日立工機 コードレスロータリーハンマードリル 電池・充電器・ケース別売 DH14DSL(NN)(L)

楽天市場 by 日立工機 コードレスロータリーハンマードリル 電池・充電器・ケース別売 DH14DSL(NN)(L) グリーン   14.4V の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コールマン LEDコラプシブルランタン(グリーン) [ 2000016977 ][nocu]
ニッチ・リッチ・キャッチ
コールマン LEDコラプシブルランタン(グリーン) [2000016977]Coleman 本体にス

楽天市場 by コールマン LEDコラプシブルランタン(グリーン) [ 2000016977 ][nocu] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(No.2608)マレーシアの雄 TPC Kuala Lumpur ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる