アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ゴルフ浪漫街道
ブログ紹介
ゴルフエッセイとジョーク 60歳で一念奮起2年でシングルとなる

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
(No.2655)ゴルフの聖地 オールドコースの隣にあるホテルのバー
 ゴルフ世界で有名なバー、パブ、ホテルは沢山ある。ゴルフ草創期にマッセルバラのラウンド中、或いはラウンド後、オールド・トム達がエールを傾けたコース隣のパブ”Levenhall Arms”、或いは、セントアンドリュースのオールドホテルと17番ホールに隣接するパブの”Jigger Inn”、どれも長い物語なしには終われない聖地である。  オールドコースへは国道A91号線を北海に向かって走り、セントアンドリュースの町手前でNorth St(A917)に入り、30メートルほどで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 06:25
(No.2654)3番アイアンで309ヤード飛ばす
(No.2654)3番アイアンで309ヤード飛ばす  良いショットを継続できないのは、「心に問題がある」からだ。人間の心は兎も角凄い。不都合な経験を無意識に次の行動に反映させている。少し先端に当たったショットの次のショットでは、少しヒール側にボールを置く。心がそのように動くからだ。だが前の失敗はボールの位置ではなく、手首が浮いたからかもしれない。にも拘らず、心は何らかの対策を必ず立てる。このように失敗が失敗を連鎖的に生まないようにするには、プレショット・ルーティンが重要だと教本は言う。だが失敗体験に心を奪われた吾の心は、ツーティンなんぞを無視する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 05:55
(No.2653)正しいスウィングの基本
(No.2653)正しいスウィングの基本  最近ショットの調子が良い。左手甲の向きが正しければボールをスクウェアーに捉えることができることが分かった。それもトップの左手甲の向きが重要だ。これが開いたり、閉じたりしていると、インパクトで正しいフェイスの向きを得ることができない。  問題は、正しいトップを毎回作れないことだ。下半身がぶれると駄目だし、手でクラブを持ち上げるとトップでの肩の位置が狂う。下半身が安定し、肩でクラブを上げることができれば、それなりのトップを作れる。次の問題がダウンスウィングである。体の回転を忘れて、上半身で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 05:24
(No.2652)運動心理学者が推奨する練習方法
(No.2652)運動心理学者が推奨する練習方法  PGAツアーはトーナメント毎に細かくデータを集積している。Stroke-gainedという指標について私の理解を書く。Stroke-gainedとは、トーナメントの全選手の平均ストローク数に対し、個々の選手が上回ったか、下回ったかを示す数値である。  例えば、ファウラーがTPC Sawglass 18番でバーディを取った。18番は446ヤードで、この距離のホールでのツアー平均スコアは、4.100であった(距離毎に平均スコアが算出されている)。彼はバーディの3だから、4.100−3=1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 05:43
(No.2651)タイガー・ウッズの新スウィング
 タイガー・ウッズは今年勝てるだろうか。ゴルフ界の最大の関心事である。ニクラウスはウッズがメジャー18勝の記録を抜く可能性はまだまだあると言う。評論家のジョニー・ミラーは、「スウィングのテンポがゆっくりになってきたので、フェイスでボールをスクウェアーに捉えることが易しくなっている。しかし、勝つための一点目は、ダスティン・ジョンソンのようにドライバーショットを思い通りに打てなければならない。二つ目は、グリーン周り。未だ心配を抱えている(Heebee-jeebee)ように見える。三点目は、期待感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 05:18
(No.2650)年齢別ドライバ−の平均飛距離
(No.2650)年齢別ドライバ−の平均飛距離  Game Golf Lifeは距離計等のゴルフ関連商品の会社である。この会社の発表によると、平均(実際にプレイをしたのを実測、主として米国人と思われるから日本人よりは飛ばしている)は、ドライバー:219.55ヤード、3ウッド:186.89ヤード、7番アイアン:133.48ヤード、ピッチングウェッジ:73.97ヤードだそうだ。尚、フェアウェイ・ヒット率は46.46%だった。この数字をどう見るかであなたの腕が分かる。ハンディ・キャップ別のドライバーの飛距離は、5以下:2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 05:21
(No.2649)己惚れてプレイしてみるか
(No.2649)己惚れてプレイしてみるか  友人の医者が友達とやるから付き合ってくれということで出掛けた。真冬にしては暖かい日で、体も何となく良く動く。昨年末より、「テイクバックで先ず肩を45度回す。然る後に左手甲がボールを見続けるように上げていく。すると、トップで肩が十分に入り、左手甲も開かず、オンプレーンに腕とクラブがある。トップからは左手甲でボールを弾く意識で肩を回す」ことを心掛けている。  ショットは新年最高の出来で、36回のレギュラーショットの内失敗したのは、6回のみ。俺は上手いのだ、と当分己惚れてプレイをしてみるか。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 05:25
(No.2648)PGA選手は生涯どれだけ稼ぐのか
 バハマで開催されたWeb.comツアーのGreat Exuma Classicは優勝したトンプソンが唯一のアンダーパープレイヤー(-2)だった。強風に苛まれ予選カットラインは+11、これはツアー記録である。最下位で予選落ちしたグレッグ・イーソンは91,95(+42)、失くしたボールは二日間で32個、ゴルフバッグにはボールは残っていなかった。時速40マイルの強風とは、風速18メートル!中止しなかったことが不思議だが、その昔、英国人の副社長と翌日のゴルフの約束をしていた夕方、空模様が怪しいの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 05:44
(No.2647)松山、マスターズに向けてショートゲームを磨く
(No.2647)松山、マスターズに向けてショートゲームを磨く  松山はTOC(何でも略する英語ではTornament of Champions)で残念ながら2位に終えた。勝負を分けたのは15番のバーディパット、ほんの少し強すぎて抜けていった。16番でもトーマスに並ぶチャンスがあったがそのバーディパットを今度はショートした。15番の強すぎたパットが敗因と見る。あれが入っておれば16番も入り逆転していた。  6戦して、優勝4回2位2回。悔しいのはその2回が何れもトーマスに敗れたこと。  マスターズでの初勝利を熱望していることは米国マスコミも承知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/13 06:38
(No.2646)Play back 2016
(No.2646)Play back 2016  或る評論家が選んだ2016年の「Best Round」。(1)Jim Furyk – 58 – Travelers Championship final round – TPC River Highlands 彼は2013年のBMW選手権で59をだしていた。この時の経験が58を産んだという。(2)Henrik Stenson – 63 – Open Championship final round – Royal Troo... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 06:13
(No.2645)ゴルフとはスウィングの悩みの連続である
(No.2645)ゴルフとはスウィングの悩みの連続である  ゴルフとはスウィングの悩みの連続を言う。真直ぐ打てるようになると距離が欲しくなる。色々と変えて挑戦してみる。その内、真直ぐ飛ばなくなる。仕方なく真直ぐ飛んだ時のスウィングに戻す。だが結果は全く異なり「あの時の当たり」が戻らない。何故だと色々と詮索しながら練習する。そして・・・遥か遠い戻れないところへ流れている。  昨年もこのような繰り返しだった。腕から脱力できれば真直ぐの良い球筋が出る。が、次の日にその脱力を再現できない、ということが度々あった。左手甲でしばけば体が上手く回転できる日があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 05:21
(No.2644)メタ認知はゴルフの腕を改善させるか
(No.2644)メタ認知はゴルフの腕を改善させるか  昨年の12月、アプローチがトップばかりして悩んでいた。色々と手を尽くしても良くならなかった。仕方なく早くコースへ行き、毎回30分程度練習をすることにした。当初の数回はトップばかりし、ヘッドが鋭角に落ちているのであろうかエッジが突っかかる状態を解決できなかった。手打ちが原因であるのは分かっていたが解決方法が見いだせないままに数日が過ぎた。或る時胸を回すことに気付いた。それでもミスは減らなかった。要するに腕から脱力できないまま、胸を回としても、腰を動かそうとしても、何の解決策にもならない。だが脱... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 05:20
(No.2643)侮辱した男が悪いのか、侮辱された者共が悪いのか
 昨年最も幸運だったプレイヤーは誰か。FedEx Cup最終戦プレイオフで勝ったマキロイか、或いはNo.1に上り詰めたジェイソン・デイか、将又は、メジャー初勝利のダスティン・ジョンソンか。だがマスターズを制したダニー・ウィレットほど幸運に恵まれ、その後どん底を見た男はいないだろう。まさか勝てるとは思わず二度目のマスターズを淡々とプレイしていた彼がスピースが12番で7を叩いたことを知ったのは17番ティグランドだった。その時まで彼は優勝を夢想だにしていなかった。カミさんが初めての子供を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 05:20
(No.2642)松山は世界ランクのトップ3に何時入るか
 ゴルフの世界ランキングは如何に決定されるか。過去2年間の獲得ポイントで決まるが、大枠は、(1)大会の大きさ(2)その時の順位(3)大会後の経過日数、のファクターを加味して複雑な計算をする。先ず(1)大会の大きさによって獲得ポイントは異なる。メジャー、WGC、メジャーに次ぐ特別な大会、各国のナショナル・オープンには、出場選手が誰であろうと、「ミニマムポイント」が決められていて、メジャーは100、日本オープン32となっている。一般の大会は有力選手が何人出場したか、その国のツアーの有力選... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 05:34
(No.2641)脱力とは如何に難しいことか
(No.2641)脱力とは如何に難しいことか  昨年、Andrew Johnstonは、”Beef Johnston”と愛称され一躍人気者となった。ロイヤル・ツルーンでの全英オープンでは、シャンクして海に落としたり、有名なRailroad Holeでは汽車に二度も打ち込み話題をさらった。全米プロでは練習ラウンドの数ホール目でファンからサインを乞われると練習を中止し延々とやり続けた。練習後にしてねと頼むこともできただろうが、ファンあってこそのプロだと彼は言う。  他の選手とは、その風体もそうだが、かなり異なるキャラクターの持ち主である。顎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 06:27
(No.2640)ゴルフ有力選手の新年の目標
 年末から年始に掛けて、知らず知らずの内に過度の飲酒、飲食になっている。米国コーネル大学の調査によると、正月の4ないし5日に体重はマックスとなる。そして増えた体重の半分は1月末には減じているが、残りの半分は6月後半から7月まで残るそうだ。今後悔しても致し方ないが、今年の年末には気を付けようと思うが、覚えているだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 06:13
(No.2639)ハワイで松山は勝って世界ランクでスピースを捉えるか
(No.2639)ハワイで松山は勝って世界ランクでスピースを捉えるか  今年こそと念じ、元旦に打ち放しへ。9時前に練習場に着くもオープンしていていない。すると知り合いの受付の女性が後ろから追い越しながら、直ぐ開けますからと小走りに事務所に向かう。9時丁度に5人ほど、5分ほどすると10人ほど現れ、10時半に帰るときには30人位になっていた。  アプローチの不調を紛らわすために新しいウェッジを年末に購入した。その試し打ちを縁起を担ぎ年始にすると決めていた。別段、縁起に固執する訳ではないが、新年と新クラブ、ゲンを担ぐにはこれほどの機会はない。  アプローチだけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/05 06:00
(No.2638)アーノルド・パーマーがゴルフをビジネスとて成功させた
(No.2638)アーノルド・パーマーがゴルフをビジネスとて成功させた  孫と初詣に出掛けた。参拝する列に並び待つ。孫も1メートル内をウロウロしているが我慢強く並ぶ。息子から預かってきたお賽銭を小さな手で投げる。二礼二拍手一礼を直前まで教えていたので、少々怪しげであったが真似はできた。  ところで二礼二拍手一礼の由来は、魏志倭人伝に書いてあるとか色々説があるが、明治時代に皇室の正当化、神聖化と結びつき、この作法も法整備されたのが一番明確な根拠である。  庶民一般がこの作法を神社で行い出したのはどの時代であろうか。ひょっとすると自然発生的に拍手は起こったのかもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/04 05:23
(No.2637)今年期待する選手
 毎年のことだが、「初打ち」は厳かにして、楽しいものである。数日前に忘年ゴルフをした仲間と三が日に顔を合わすと、何故だか1年ぶりと思い込んでしまう。日本人にとって正月は特別なものだ。  今年はスコアを忘れて楽しくプレイしようと思っている。三が日のコンペでも、良いスコアを出そうと考えずに、イメージしているショットを続けようと考えることにした。そうは言っても前半は仏の心になることはできず、大事なパーパットを悉く外す。  昼休みにお屠蘇を頂き、浮かれてくるとやっとリラックスして振ることができる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 06:26
(No.2636)音楽は酒の味を変える
(No.2636)音楽は酒の味を変える  大晦日の除夜の鐘は、お酒の味に大いなる影響を与えるようだ。オックスフォード大学の研究によると、ある音域の音は味を変える。教会の鐘の音、パーカッション、カンを叩く音はSourな味を、ピアノとかフルートのハイピッチな音は甘さを、トロンボーン、トランペットのような低いピッチの音は苦さを与える。そして不協和音は30%も酒を強く感じる。  これは仕事帰りに騒がしい居酒屋で飲む酒が、静かに自宅で飲むより楽しいかを証明してくれている。またサプライズによって強い味に突然変わる。  ロンドンでビターをハイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 05:13

続きを見る

トップへ

月別リンク

ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる