(No.3606)トランプ大統領のゴルフ友達

 トランプ大統領は、週末ゴルフに時々Pat PerezとJohn Dalyを招待する。Pat Perezは、アリゾナ生まれのメキシコ系プロ、PGAで3勝しているが目立った選手ではない。どこでトランプと繋がったのか、ゴルフならばメキシコ系も気にしないのか。 John Dalyは、米国国旗を服に仕立てる愛国者だからか、或いは、体形が似ているからか。デイリーは、「大統領で一番上手いのはブッシュの父親、息子も上手だが親父程ではない。クリントンは幾ら叩いてもParだと言うし、マリガン専門だ。歴代大統領でトランプは2番目に上手だ」と褒め、「トランプ大統領とは長年の友人だ。彼を悪くいう者もいるが付き合えば良さが分かる。政治の話はしないし、ゴルフの話もしない。家族のこととか他愛無い話ばかりだよ」という。醜い離婚騒動を起こしたデイリーと家族の話題?か。
 夏季休暇中にトランプは、PGA TourコミッショナーのJay Monahan、 Augusta National chairmanの Fred Ridley、 NBC Sports Presidentの Pete Bevacquaとプレイをした。フレッドは元USGA会長で、大統領選挙期間中、トランプの差別発言でPGA Tourがトランプのコースから撤退する中、頑なに全米女子オープンをTrump Bedminsterで開催し、多くのトーナメントをトランプコースで開催したことで知られる。ピートもPGA会長時代に全米プロをベッドミニスターで開催することを決めた。ややこしいのはモナハンだ。トランプの差別発言を受けて、Trump Doral からトーナメントを撤退した。しかしその後、トランプの方から歩み寄り、プレジデントカップ等々でツアー機構に協力するようになり関係は改善されつつあるとは言え、微妙な立場なのは間違いない。ひょっとするとトランプ支持派の二人の支援を受けて、トランプはモナハンに圧力を掛けているのかもしれない。
 
 G7主催者の仏マクロン大統領の張り切りぶりが目立ったが、残念ながら重要な議題に関して合意を取り付けることはできなかった。唯一と言っても良いのが、アマゾン火災への義援金2千万ドルの援助合意だった。だが会議の前、マクロンが「私たちの家が燃えている。(G7で)話し合いましょう」と投稿したのに、ブラジル・ボルソナロ大統領が、「マクロンのアマゾンに関する政治的意図を受け入れる訳にはいかない。G7でアマゾンを救えと提案するのは、まるでブラジルを植民地、或いは無人の野原と見做しているかの如くだ(“We cannot accept that a president, Macron, unleashes unreasonable and gratuitous attacks on the Amazon, nor disguises his intentions behind the idea of an ‘alliance’ of the countries. G-7 to ‘save’ the Amazon, as if we were a colony or no man’s land.”)」と反発した。ボルソナロ大統領はアマゾン開発促進派で、開発の為に焼き畑することを放任していると、世界から批判されている。
 ここからが本題。苛々したボルソナロ大統領は、Facebookで、自分の妻37歳はマクロンの妻65歳より良い、と暗示した。これにボルソナロ大統領ファンが、“Now you understand why Macron is persecuting Bolsonaro?”(これで、マクロンがボルソナロ大統領をボロクソにいうのか分かっただろう)と反応すると、ボルソナロ大統領も “Do not humiliate the guy, ha ha.”(マクロンを恥ずかしい目に合わせちゃいけないよ、ハハハ)と応えた。これにマクロンの癇癪が爆発!「ブラジル国民もこのような大統領を持って恥ずかしいだろう」、と書いた。更に返す刀で、欧州ー南米の自由貿易交渉にも影響すると脅した。しかし英国ジョンソン首相は、それを絡めてはいけない、とたしなめた。マクロンは、自国農民から自由貿易によって南米から安い農産品が入るとフランス農業が崩壊すると反対されている。ジョンソンは、これ幸いとアマゾン火災を利用しようとする彼の意図に釘を刺した訳だ。
 政治の話なんて裏を見るほど面白い。だが、許せないのは、「美女と一緒のボルソナロ大統領」と「黒人と談笑するマクロン大統領」の偽造された写真がネットで氾濫していることだ。楽老も暇を持て余しているが、もっと暇な輩が沢山いる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント