(No.3602)プロに指導を申し出たアマ

 PGA最終戦ウィンダムに勝ったのは26歳のJT Poston、72ホール、ボギーなしは1972年のトレビノ以来だそうだ。そのポストンに技術的アドバイスをしようとしたアマがいる。「貴方を存じ上げませんが、あなたのスウィングビデオを見ました。天性の才能をお持ちですが、スウィングとパッティングで修正しないと上手くなれない点が見当たります。トッププロのスウィングは色々ですが、近代ゴルフの歴史を観ますとトッププロに共通する点があります。ダウンスウィング、インパクト、フォロースウィングへのトランジッションです。これらの必須の要素を身に着けない限り、良い結果は望めません。アインシュタインは、狂気とは同じことを何度も何度も繰り返し、そこから異なった結果を期待することだ、と言っています。天性の才能を開花させたいのなら、電話ください」。素性は明らかにされていないが、大したアマだ。
 この手紙にモチベーションを得たから勝てた、と彼は大会後語った。そうだろうよ、1億円以上稼ぎ、来年のマスターズにも出場できる結果を手にしたのだから、アマからの生意気な手紙なんかに如何る痛痒も生まないだろう。
 楽老も松山へのアドバイスがある。「俺は天才だ!と思いながら、クラブを振り、パターで転がせ!」。

 ニューヨーク・ヤンキースのジェネラルマネージャーであるブライアン・キャッシュマンが、自宅のあるコネクティカットのガソリンスタンドで武装警官に取り囲まれた。ピストルで狙いを定めた警官が、「車から離れて、手を挙げろ!」と叫ぶ。車から身分証明書を取り出し、警官がチェックする。「ヤンキースのGMですよ」と申し出ると、もう一人の警官が「あなたを存じ上げていますよ。ニューヨークで勤務していた頃よくレストランで見かけました」という。前の週に彼の車が自宅から盗まれたので届け出た。幸い車は直ぐに見つかり手元に戻ってきた。彼は盗難事件の証拠物件である車を警察署に見せに行く途中だった。不幸にして何らかの事情で、盗難車リストから除外されていなかったから、ガンを持つ男が近くの病院に侵入したとの情報に基づき警戒中の警官は、盗難車の登録番号を見て停めたのだ。
 警官が撮影した緊迫のビデオを見ると、つくづく恐ろしい国だと思う。

 某石油会社の元社長、医者とゴルフをすることになった。医者が知り合いのプロゴルファーを誘った。誰もが知っている往年の名選手だ。人の繫がりは面白くて狭い。このプロの兄が楽老と同じクラブのメンバーで、何時も我々の前の組でスタートしていく。何時しか、スタート前に話を交わすようになり、先日は不整脈があるからもう会えなくなるかもしれないと心細げに話す。来週お会いしましょう、と励まして別れたら、翌週、検査結果が良かったとニコニコしながら現れた。御年80云歳になっても、人は命の永遠性に希望を持つ。
 その長老が昨夜電話してきた。弟のプロと電話して、医者が介護施設も運営していることを知ったので、私と医者の関係を知りたくなったようだ。医者の従妹が弁護士で、私と中学、高校と同級。元社長は、医者と弁護士に知り合いがいると便利だというが、弁護士が必要なのは大資産家だけだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント