ゴルフ浪漫街道

アクセスカウンタ

zoom RSS (No.2761)シャラポア:テニス、レキシー・トンプソン:ゴルフ 傲慢さを見る

<<   作成日時 : 2017/05/07 05:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 テニスのシャラポアが出場停止期間に開催された大会に、スポンサー推薦で出場した。多くの選手は、謹慎中に開会された大会に、謹慎が解除された日の試合に出場することの不条理を批判する。協会は間違ったメッセージを送ったと手厳しい。更に、シャラポアが医療目的で長年使っていた薬がロシアでしか製造されていないこと、代替の薬が見つかったか否か明確にしていないこと、等々、疑惑が払拭されたとは言えない。それでもスポンサーと協会は彼女の過去の栄光にすがる。長期ビジョンが欠落したその場凌ぎでは、ビジネスの永続性は保証さらない。
 レキシー・トンプソンのマーク問題もR&A、USGA、LPGAの喫緊のルール変更で収まると見えたが然に非ず。多くの選手が彼女の行為が良いことだとは思っていない。にも拘らず、LPGA会長はUSGAに働きかけルール変更で彼女を正当化しようと懸命に努力をした。彼女は、あの行為が違反かどうかを問われても、違反する意思はなかったと答えるのみだし、彼女の代理人も、メールで密告した視聴者の名前を明らかにせよ、と迫っている。有名選手たちも、「何時まで彼女と彼女のチームはこの問題に拘るのか。次のステップへ向かうべきだ。そうでないと彼女の人間性が問われることになる」と暗に批判する。今回のルール変更は少なくとも視聴者軽視であることは否めない。根底にはシャラポア問題と同じことが横たわっている。
 4打罰がなければメジャーに勝てたと思い込んでいるのだろうが、最終日に大逆転で勝利を逃がした選手は沢山いる。ルーリングに不満をぶちまけるよりも、プレイオフに勝てなかった理由を反省すべきだ。

 米国に9年駐在していたHC6の仲間とのラウンドだ。その彼が私の素振りを見て、「もっとアップライトに振るべき」「真直ぐ引いて真直ぐ振れ」と宣う。成程と同意し試みるが上手くいかない。前半はショットが乱れてヨレヨレ。後半、バックスウィングで右股関節がロックするまで回すようにすると当たりを取り戻した。如何に器用と思い込んでいてもその場でトライするのは狂気の沙汰だ。
 彼とは同年であるが、免許証を返上すると言う。私はまだ迷っている。

 イングランドサッカー(英国ではフットボールという)のマンチェスター・ユナイティッドの本拠地オールド・トラフォードのキオスクでアルバイトをしていた学生6人が、売り上げを誤魔化し、着服していた。レジから現金を盗んだり、売り上げを計上しなかったりと仲間ぐるみの犯行だった。球団は事態に気付き、隠しカメラを据え付け監視し、7人の犯行が明らかになった。球団の被害額は£5000にも上った。
 裁判官は、彼ら7人が盗んだと特定されたのが£582だけだったので、「球団はこの金額を彼らに与える余裕があると思うがね」と言い、”conditional discharges”(保護観察処分)とした。「本当にばかな若者たちだ。スポーツをしたり、学んだりしているからこの球場で働く機会を与えられ、ここで働くことに興奮し、時にはゲームを観たりもできた。その雇用者の信頼を吹き飛ばしたのだ。これは信頼の毀損というよりも、寧ろ窃盗の問題だ。6人は自分自身を貶めた。輝かしい若者でありながら、自分の未来を危険に貶めた。今や不正直という有罪判決を下された。それはスポーツに関わろうとするときにあなた方の上に降りかかってくる。12か月の保護観察処分とする。幸運と思いなさい」と諭した。
 しかし日本と異なり氏名が公表される訳だから、厳しい前途が待っている。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(No.2761)シャラポア:テニス、レキシー・トンプソン:ゴルフ 傲慢さを見る ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる