ゴルフ浪漫街道

アクセスカウンタ

zoom RSS (No.2756)神崎カントリークラブ

<<   作成日時 : 2017/05/02 06:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 高校の仲間と茨城県ツアーである。初日は神崎カントリークラブ、「こうざき」と読む。成田空港の北、大栄ICで降りる。実は幹事としてやってはならない間違いを犯していた。予定を勘違いし前日で予約していた。慌てて二日前に訂正のメールを入れた。
 立派なクラブハウスにバブルの痕跡を見る。ある種無残だ。
 パッティング・グリーンで練習をするも、時間が余ったから、ユティリティでエッジから寄せることを思い付き、練習をする。グリップをどうするか迷ったがショットの握りにした。思ったよりボールが上がらないし、その分転がる。距離感が難しいが、方向性も難儀だ。どうしても右に押し出し気味になる。当分使えそうにない。
 スタート時間が近づきティグランドへ向かうとアプローチ練習グリーンがある。アプローチ練習場を用意しているコースは少ないが、グリーン周辺は地面が露出して荒れていた。兎も角このコースは整備が疎かだ。平日で50組以上も利用者がいる割に、基本的整備がなっていない。フェアウェイには芝はなく、グリーン周りも地面が露出している。
 印象に残ったのは2ホール、全て池絡みだ。先ずは16番約400ヤード(スコアカードはエッジまでの距離表示なのでピンまでの距離は忘れた)、ティグランドからやや打ち上げ、ティショットが本日一番の当たりで残り距離打ち下ろしの190ヤード、グリーン手前には池、花道は右サイドのみで狭い。挙句の果てにその右に巨木が聳える。セカンド地点から見えるのは、池の左と巨木の先っぽだけ。狙い通り巨木のやや左へ会心のショット。ピンに向かったのを疑わず、フェアウェイを降りていくもボールが見当たらない。池が思いのほか右へ食い込んでいる。それでもボールの方向は池をクリアーしていたはず。だが現実はボールが見当たらない。もっと右に打つべきだったかと後悔しても先に立たず。もう一つは18番約500ヤードのPar5、右ドッグレッグしているのでティショットをフェアウェイ右端を狙う。狙い通り右の斜面ギリギリを越していった。これまた会心の当たり、足音も軽やかにボールに近づくも又しても見当たらない。その先の池が食い込んできており飛び込んだのは間違いがない。更にグリーン手前左に池、噴水が出ている。吹き上がった水が飛沫となり降りかかってくる。心穏やかならずだ。ティショットがもう少し左だったら楽しくグリーンに登れたものを。これまた後悔先に立たず。
 ハンディキャップ1番は4番約360ヤード、200ヤード地点で直角に右に曲がっている。右の山越えが魅力的だから林に打ち込むことになる。真直ぐ打って、右に打ち上げれば易しいホールだが、人は林ギリギリを狙う。煩悩の坩堝だ。
 一組前をプレイしていた4人組が超スローペース、下手なのが遅い理由ではなく、グリーンで会議を開くことだ。大体全員グリーン周りからアプローチを毎ホールするが、これを全員が歩測する。その内の一人は2度必ず測る。誰もピンを外さず思い思いにパットの素振りに専念する。彼らは誰にゴルフを教わったのだろうか。

 徳島から参加した友人は、スタートから素晴らしいショットを連発していた。正直90を切るのではないかと期待したが、突然失速。腰痛で振れなくなったからだ。彼とはスコットランドへ一緒した。その1週間前に腰痛で参加できないかもしれないとの連絡が入った。這ってでも出てこい、と激励したものの、ゴルフツアーだから心配したが、腰を庇いながら2週間のツアーをやり切った。持病にならないことを祈る。

 ホテルは潮来のかんぽの宿。界隈はレンコンの産地のようだ。水田に水が張られている。茨城県は全国1位の産地で年間3万トン、2位の徳島県が7千トンだから断トツである。この2地区の収穫方法が全く異なる。茨城県は「水圧掘り」で圧力を掛けた水を噴出させて周囲の泥を除くが、徳島は「クワ掘り」で鍬で掘り起こす。土質で異なるようだ。
 ホテルへの途中で酒と肴を買い込むのが通例、だがスーパーが全く見当たらない。結局宿についてしまい、改めで出直すことに。気の合ったメンバーだから議論は沸騰し、ツイツイ飲みすぎ、毎度のことだが。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(No.2756)神崎カントリークラブ ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる