ゴルフ浪漫街道

アクセスカウンタ

zoom RSS (No.2773)ゴルフ開眼、振ればグリーンに乗る

<<   作成日時 : 2017/05/19 05:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 衝撃の一日だった。トップからクラブを右下へ引き下ろすスウィングにトライして3日目、面白いように切れ味鋭い(楽老曰く)ショットが決まる。前半9ホール、ミスショットは1度のみ。これほどボールを芯で捉えたことはなかった。8ホールでパーオン。無念だったのはパットが決まらなかったこと。兎も角、今まで経験したことがない「スパッ」と芝が切れるショットばかりだった。
 バックスウィングで肩が回る、胸がターゲットの反対側を向く。トップから腰を切りながら、左脇を閉めながら引き下ろす。ボールがロケットの如く飛んでいく。全く新しいショットを手にした「ゴルフ狂楽老」がそこにいた。
 興奮して昼食で酒を頂く。独りで桃源郷を楽しんだ。
 午後、全く違う楽老がいた。ショットが乱れた訳ではないのだが、ボールはグリーンを避けていく。そしてアプローチは寄らず、短いパットは入らない。閻魔様の招待を受け入れてしまった。原因は・・・腰が止まった。

 Willy Wilcoxは2015年からPGAに参戦している30歳の米国人である。その彼が、Wells Fargo Championshipで棄権した。悲劇は、金曜日の第二ラウンドの前にパターを変えたことで起こった。実は彼はこのことにより15本のクラブがバッグに入っていたのだ。気付いた彼は眠られぬ夜を過ごし、ルール・オフィシャルを翌朝一番に訪ねた。ルール・オフィシャルから失格と告げられた。ところがルールでは1ホール2打罰、最高4打罰となっているので彼は4打罰で済んでいたはずだった。
 但し、4打罰でも予選を通過できておらず、結果は同じだったが、PGAは失格ではなく、棄権と記録を書き換えた。プロでもこの程度のルール理解度であることに驚く。ウッズは誰よりもルールに詳しかったと言う。

 孫とベイスターの野球を見に行く約束をしていたので、ラウンド後シャワーを浴びただけで横浜球場へ向かう。到着したら7回表ヤクルトの攻撃中、瞬く間に3点取られ5点差、勝負あった、と思った。だが8回裏ベイスターの攻撃でヤクルトのミスが重なり、梶谷の満塁ホームランも飛び出し同点。9回まで見て中華街へ。先日カミさんと食べた麺が美味しかったのでもう一度四五六菜館へ。球場の直ぐ傍に別館があるので入る。本店の麺が食べたいと頼むも本店とはコックが違うから味も違うとあっさりと突き放された。
 帰る時分に試合が終わり、続々と観客が中華街に押し寄せる。ヤクルトのユニフォームを着ている者もベイスターのブルーを着ている者も、勝負の結果が顔に現れていない。昔なら、直ぐに勝負の結果が判別できたものだが、覚めたファンが多くなったと言うことか。楽しむけど興奮しないというのが現在のファンの心得なのか。
 結果は劇的なベイスターのサヨナラ勝ち。孫は勝ち負けに興味なし。一緒に楽しむには暫し時間が掛かる。




モルテン(molten)24秒/30秒計ショットクロック(新ルール対応)表示盤2台+操作盤1台+電源ケーブル+連動ケーブル2本 [品番:UX0040]タイマー・カウンター :: デジタル式
東洋SPORTS
▼この商品に登録されている画像は下記の通りです▼別売スタンド取付例内容物です。左上から時計回りに表示

楽天市場 by モルテン(molten)24秒/30秒計ショットクロック(新ルール対応)表示盤2台+操作盤1台+電源ケーブル+連動ケーブル2本 [品番:UX0040]タイマー・カウンター :: デジタル式 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(No.2773)ゴルフ開眼、振ればグリーンに乗る ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる