ゴルフ浪漫街道

アクセスカウンタ

zoom RSS (No.2714)飛距離の異なるボールは採用されるか

<<   作成日時 : 2017/03/21 05:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ゴルフルール変更案の中で、距離に関する問題は想定されないとUSGAは説明したが、その舌の根も乾かぬうちに、CEOのマイク・デービスは、「ダスティン・ジョンソンは80%の反発力のボール、私は100%のボールで同じティから勝負をするのも興味深い」と言った。80%は大きすぎる(DJの300ヤードが240ヤードに落ちる)としても、考慮する余地はある。
 ニクラウスは、昨年のマスターズで、「現在のボールは飛びすぎる。これに対応してコースを改造できるのは世界広しと言えどもオーガスタしかない。Variable distance ballが適用されれば、私にも希望はある」といった。

 仲間とコンペに出た。左手の甲を弾かせるように振る。ボールに甲がスクウェアーに向かうときは芯で捉えることができる。切り返しでフェイスが開いている時がある。こうなるとボールは弱弱しくスライスしていく。この二つの差は何処から来るのか。トップで確りと肩が回り、だから切り返しでも間を持つことができる時は、左手甲がボールを弾くことができて、自分でも惚れ惚れするような球が出る。
 左手甲がボールを弾くには、手首が柔らかくできていなくてはならない。この柔らかさがヘッドスピードを生むのである。39,40。納得のラウンドとなった。

 カップに蹴られてボールが転がり出ることはよくある。だがカップに完全に転がり込んだボールが飛び出てくることはない。ありそうでないことが起こった。2000年のPGA Q-Schoolの第4戦の18番ホールで米国のJoe Daleyは見事なパットをした。やや右サイドからボールは確りと転がり込んだ、と思ったら、飛び出してきた。通常起こりえないことが起こった。結局この一打で彼はPGAツアーカードを手に入れることができなかった。
 色々と調べてみると、グリーンキーパーがカップを切った時に少しだけ傾けていた。カップの中に入れてあるプラスティックの筒も少し傾いていた。彼のボールはそのプラスティックの角に当たったのだ。飛び出るには完璧な角度とスピードだった。この所為でPGAツアーカードを手に入れられなかった彼も2012年にシニアツアーで初勝利を挙げた。

 住みやすい国ベスト10。1. Switzerland 2. Canada 3. United Kingdom 4. Germany 5. Japan 6. Sweden 7. United States 8. Australia 9. France 10. Norway ドイツはトップから陥落、移民問題が影を落とした。米国も大統領選を受けて評価が下がった。評価項目は、Adventure, Citizenship, Cultural influence, Entrepreneurship, Heritage, Movers, Open for business, Power, Quality of life。 Powerでは、トランプ大統領の存在にも拘らず依然として米国がロシアを断トツで引き離している。日本の個別順位はAdventureから順に、39,18,6,2,13,5,23,7,13位。
 トップ5の一人当たりのGDPは、スイス$58,647、カナダ$45,602、UK$41,499、ドイツ$46,974、日本$38,142.この数字には愕然。・・・・・。余りに低賃金ではないか。
 リタイアした者の住みやすさは、1. New Zealand 2. Australia 3. Switzerland 4. Canada 5. Portugal 、ポルトガルに住む友人は17年前に良い決断をしたようだ。だが本人は同意せず。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(No.2714)飛距離の異なるボールは採用されるか ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる