ゴルフ浪漫街道

アクセスカウンタ

zoom RSS (No.2713)コックは良いがヒンジは駄目だ

<<   作成日時 : 2017/03/20 05:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 パーマー招待で3日目を終えて3位タイに付けているTyrrell Haton,は英国出身、世界ランク17位の今売り出し中の25歳。その彼が米国のTVに出て不満を漏らした。英語の発音は難しい。誰も米国では彼の名前を正しく発音してくれない。多くの人は、Ty-rall Hate-on と呼ぶ。Tie-rall か Tee-rellとなる。正しくは、”tai-rel”と発音する。Hattonは、”hӕtən”である。英語圏の人間だから正しく発音されないことに不満が出るのだろうが、我々日本人の名前が正しく発音されたことはない。
 ところで、彼は英国ロンドン郊外のHigh Wycombe出身、楽老が住んでいた町の隣である。現在は、そこから少し離れたテームズ川沿いのMarlowに住んでいる。この町はその昔ロンドンの金持ち階級の別荘地として開発された。川沿いに瀟洒な邸宅が並び、ボート置き場が古い橋の袂にあり、その向かいには石作の苔生した教会が建っている。古き良きイングランドが感じられる街だ。

 手首のヒンジを利かせるやり方が、富士の杜カントリークラブで距離が出たので、やる気満々で出掛けた。クラブのプロに、ヒンジすることの良し悪しを訊くと、一刀両断に、「コックは良いがヒンジは駄目」という。だが手首に残るあの感覚が忘れられず、トライした。結果はメタメタ。手首を意識しただけで手打ちになってしまった。
 左手甲で弾く打法に戻すとショットは戻った。腰が止まり、右腕で打ちに行くとプッシュアウトとなる。腰が止まって振り抜けないからだ。
 加齢とともに腰は動かなくなる。だから歩幅を狭め、背筋を伸ばし(屈み込まないようにする)、体が駒のように回転しやすくすることが大切だ。久しぶりに2バーディ。

 広場に多くの人が集まって不要になったものを売るのを”Yard Sales”と言う。各々販売促進の為にキャッチフレーズを貼り出す。好きなように書くから奇妙奇天烈なものもある。”Dead Peoples Things For Sale”、買うのも腰が引ける看板である。散髪屋の看板、”If we can't make you look good, you 're ugly!”、そりゃないぜ、と言いたくなる。レストランの看板、”Hot Beer and Lousy Food but Hey its cheap”、安かろう不味かろうじゃ困る。蚤の市の看板、”Wife Caught Husband Cheating. Everything must go”、裏切り者の亭主の品物を叩き売ってやる。レストランの席に置かれた看板、”Worst Table in the House, Sit Here and Get 10% off your meal”、それほど悪い席と思えないから一割引ならOKだ。所謂、裸体小屋、”We fired the ugly one, come on Girls Girls”、その気にさせるね。スーパーの安売り棚、”Not the best but still good”、そうだよ、勿体ない。スポーツジム、”Tired of being Fat & ugly, Just be ugly”、痩せたら綺麗になるのじゃないの。パブの入り口の看板、”Come in and Try the worst Ram & Coke. That one guy on Yelp ever had in his life”、Yelpは食べログみたいなものだが、それほど酷い食事なら一度食べてみようとなるのだろう。自宅の庭先に、”Bitter Divorce Sale”、気の毒で買う気になれないよ。同じく家の前、”Take My Ex's Stuff, Its All Gotta Go! Just Like Him”逃げられたか。商用車のバックドアに書かれていた、”If you see this vehicle driven in an unsafe manner, Please don't call us It increases our insurance” 会社は管理責任を問われるのではないか。蚤の市で、”Genuine Fake Watches”、これは正直だ、Alternative factなんて言わない。家の前、”GrandPa Finally died, Sale”、待ってのかよ。FM放送局の看板、”Not exactly new and improved, but it's been worse”、正直で控え目か。レストラン、”French Flies, Deep fried French People”、その昔、ポテトチップスと呼ぼうと言うナショナリズムがあったな。



ビアンコジャパン フッソコート ヒンジ 80g×2個セット FS-101 / 看板、銘板の色あせを新品同様に戻し、保護します。
京問屋本舗楽天市場店
素材に塗って拭きあげるだけでチョーキングした素材の質感を修復し、フッ素皮膜が程よい光沢を生み出します

楽天市場 by ビアンコジャパン フッソコート ヒンジ 80g×2個セット FS-101 / 看板、銘板の色あせを新品同様に戻し、保護します。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(No.2713)コックは良いがヒンジは駄目だ ゴルフ浪漫街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる